デザイナーが選べる
リノベーション

KURASOU

OPEN
廣田 裕基

廣田 裕基

YUHKI HIROTA

有事の際にも助けあえる仲間とチームを構成し、自らを律し互いに高めあい、新たなものを生み出し社会に貢献していく。それをチームに反映し後世に残していく。そんな会社運営をしながらつながった方々の様々な要望にお応えしながら、空間を提案し、提供してまいります。

経歴

1987年8月28日生まれ
埼玉県加須市(旧北川辺町)出身
2010年 3月
工学院大学工学部建築都市デザイン学科卒業
2010年 4月
設計事務所勤務
2015年 2月
一級建築士取得
2015年12月
RaPPoleil 設立(現職)
2016年 3月
設計事務所 退社
2016年12月
としま街づくり推進協会 理事就任 (現職)
2018年11月
株式会社あくと総合計画 代表取締役 就任 本社を東京都新宿区袋町に移転
2019年12月
本社を東京都新宿区神楽坂6丁目に移転 飲食店「まるフェ」を開店 シェアオフィス「めいぞ~ん」を開店
2020年 7月
食学子事業部を設立。 東京都新宿区神楽坂6丁目に子ども食堂「食学子」を開店
2020年 8月
長野富士見営業所開設 めいぞ~ん長野富士見運用開始
2021年 4月
のんちゅ事業部を設立。埼玉県幸手市木立にて農場の運用開始
2021年 7月
群馬館林支店開設 飲食店「まるフェ館林」を開店 シェアオフィス「めいぞ~ん館林」を開店

有資格

・一級建築士・二級福祉住環境コーディネーター
・宅地建物取引士・監理技術者・既存住宅状況調査技術者登録
・食品衛生責任者・被災建築物応急危険度判定士

各種提案書

・日事連フォーラム(2019年8月号掲載)
・未来の建築士(2019年)
・福島第一原発提案書(2011年)

・101プロジェクト ・・・木造賃貸を想定し、道路に近く一番住環境としては空室部分を生かす提案
・たてものをそだてる ・・・建物を最初に決めた用途で縛るのではなく、柔軟に時代に合わせて変化させていく提案
・n+2 LDK のすまい ・・・LDKという概念を新たな視点で見ることで、継続して使い続けられるマンションの提案
・マンションという集落を育むリノベーション ・・・マンションを1つの集落ととらえ、コミュニティを派生させていく提案
・廊下という路地 ・・・共同住宅を可変的に扱えるように計画したプラン提案

他多数

相談してみる

物件の購入
+リノベーションを
ご検討の方は

住まいのご購入
からご検討の方

リノベーションを
ご検討の方は

リノベーション
のみご検討の方